【艦船プラモデル】日本海軍駆逐艦『島風』 史実・艦これと合わせて紹介!

LINEで送る
[`livedoor` not found]

艦船2

艦船について何も知らず艦隊コレクションを始めて、史実も知るようになった。

そして模型というか、プラモデルにも興味を持つようになりました(´・ω・`)

でも難しいんだよね……こういうのって……orz

日本海軍駆逐艦『島風』

1941年(昭和16年)8月8日に舞鶴工廠で工事が開始されました。

そして、1942年(昭和17年)5月15日に、その第125号艦を島風と命名。

  • 全長   129.50メートル
  • 水線長  126.00メートル
  • 垂線間長 120.50メートル
  • 全幅     11.20メートル
  • 水線幅    11.20メートル
  • 深さ     7.02メートル

出撃した戦い

昭和18年前半では2つ。

  • 柱島での訓練
  • キスカ島撤退作戦

柱島での訓練中では、戦艦陸奥の爆発事故に遭遇したそうです。

昭和18年後半

  • ラバウル空襲

昭和19年

  • 渾作戦

最後の戦い

  • 多号作戦

11月11日に機銃掃射により浸水、その他の影響で航行不能に。

その後、単艦で残った島風は、後部附近の爆発により沈没しました。

この戦争で、日本の駆逐艦は、その大威力を抱いたまま、非業な死を遂げたものだが、「島風」の死はそのなかでも、もっとも悲痛なものの一つだった。

―吉田俊雄、造艦テクノロジーの戦い252ページ  wikiより

そして、海軍基地に建立された慰霊碑の第一号になったそうです。

スポンサーリンク

艦隊コレクション『島風』

レア駆逐艦として建造することが出来る。

運が良ければ序盤で邂逅出来るので、最初からずっと活躍出来る駆逐艦。

回避雷装が駆逐艦の中では1番高く

耐久装甲はそれぞれ2番目に高い

現時点での駆逐艦は、改二になっていないと物足りない強さですが、

島風は改のままでも十分に強いです。

改造レベルも20と早めなので、ガンガン活躍できます(`・ω・´)

1/350 駆逐艦 島風 最終時

↑で紹介した島風のプラモデルですね(゜レ゜)

人気がありそうなのは、1/350 1/700 の2種類なのかな?

1/350の方が細かく作られているっていう感じですね。

スポンサーリンク

艦船3

艦船プラモデルの場合、塗装と接着必須とのこのなのですが、

この島風に関しては、塗装をしなくても満足感が得られるとのこと。

魚雷も五連装ですね! (゜レ゜)

艦船4

僕は艦これから入った身ですし、プラモデルはガンダムしか作ったことが無かったのですが、

こうやって見ると迫力もあるし、綺麗に出来てるんですね(゜レ゜)

最後に

艦これから入ったからなのか、沈むってなると寂しいですね(´・ω・`)

それと、同じキッカケで戦争に関しても少しは知ることが出来て、とても勉強になった。

島風の史実をより詳しく知りたい方はこちらを見てください。
⇒島風wiki

関連記事
⇒艦これグッズ紹介

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログへ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする