【艦船プラモデル】大日本帝国海軍航空母艦『加賀』

LINEで送る
[`livedoor` not found]

艦船プラモデル加賀

艦隊これくしょんでもメインで活躍する航空母艦『加賀』

史実と艦これ、これらと一緒に紹介していきます。

※↑の画像は1/700の艦船プラモデルのものです。

大日本帝国海軍航空母艦『加賀』

加賀は元々、加賀型戦艦として建造された。

が、1923年9月1日に発生した関東大震災によって修理不可となった天城の代わりに、急遽航空母艦へと改造することになった。

名前の由来は、石川県加賀国にちなんだものだ。

  • 全長   238.51メートル
  • 水線長  230.28メートル
  • 垂線間長 217.93メートル
  • 全幅    31.67メートル
  • 水線幅    29.57メートル
  • 深さ    15.45メートル

出撃した戦い

昭和7年

  • 第一次上海事変

昭和12年

  • 第二次上海事変

昭和16年

  • 真珠湾攻撃

昭和17年

  • ミッドウェー海戦

同作戦6月5日、アメリカ機動部隊艦載機30機の奇襲が原因で沈没することになる。

主に航空機用ガソリンの給油車に命中し炎上したことで、幹部のほとんどが戦死した。

それからも次々と誘爆し炎上、ボロボロになった。

スポンサーリンク

現在、加賀乗組員の慰霊碑が長崎県佐世保市の旧海軍墓地東公園にある。石川県白山市三宮町の白山比咩神社にも「航空母艦加賀鎮魂記念植樹」の碑が建ち、1988年昭和63年)には県内在住の元海軍将兵がを植えている

                               wikiより

艦隊これくしょん『加賀』

艦載機搭載数が現状トップの98機。

火力は高くはないが3スロット目の搭載数が46もあるので、

艦戦を載せて制空を確保するには一番の空母

翔鶴改二甲 瑞鶴改二甲 大鳳

↑の装甲空母3隻によってメイン空母の順位は下がったが、

正規空母4隻目として大活躍している。

四季のイベントで札が付いてしまうことから、

2隻目の加賀を育成している提督もいるほどだ。

1/350 1/700 艦船プラモデル『加賀』

艦船プラモデル加賀

スポンサーリンク

※↑の画像は1/700のものです。

スケールは主にこの2つになります。

たくさんの艦載機を飛ばすので、滑走路になっているのが空母の特徴です。

1/700のものは値段も安く、艦船プラモデルの中では作りやすくなっています。

この値段でも『加賀』をよく知ることが出来るくらい、

細かく作られていると思います。

1/350のものはとても細かく作られていて難しいプラモデルです。

値段は高いですが、迫力のある加賀を作ることが出来ます。

こちらは2017年2月24日発売予定です。

艦船プラモデルは人気なので、

まずは安いものを買ってみるのもいいかもしれませんね。

関連記事
⇒艦これグッズ紹介

(´・ω・`)

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログへ