蒼き革命のヴァルキュリア

【蒼き革命のヴァルキュリア】「蒼の夜明け」作戦Lv4 瀕死と死亡 感情について

PS4 蒼き革命のヴァルキュリア

メインミッション

「蒼の夜明け」作戦

 

本格的なメインミッションが始まりました(゜レ゜)

 

「蒼の夜明け」作戦 Lv4

蒼き革命のヴァルキュリア

 

作戦目的 イプセリア総督府の制圧

追加報酬 すべての拠点の占拠(難度A)

 

2段階作戦になっていて、

それぞれボスとなる敵が存在する。

 

謎の男Lv6

使用してくる技

  • ペネトレイトブレイド 直線範囲
  • スフィアボルケーノ  直線上に飛ばす
  • ファイアサラウンド  円形範囲
  • スクリューブレイド  直線範囲

 

僕の場合は時間が掛かってしまいましたが、

適当に攻撃していれば勝てます(´゚д゚`)

硬かった(゜レ゜)

 

蒼き革命のヴァルキュリア

 

瀕死と死亡

HPが0になると瀕死状態になり、数十秒で死亡状態になる。

死亡すると、それ以降使えなくなります。

 

瀕死になったキャラクターに近づいてR1ボタンを押すと「救助」することが出来る。

これによって、HPが一定量回復します。

 

瀕死キャラクターが増えるたび、死亡までの時間が短くなる。

瀕死のキャラクターがいる場合、救助は最優先で行うこと。

 

感情について

先に焦り驚きについて説明しましたが、

ここでもう2つ、感情の説明をします。

 

  • 怒り

攻撃や行動ゲージが上昇する代わり、防御が低下する。

 

  • 決意

防御やガード性能が上昇する代わり、敵から狙われやすくなる。

 

怒りと決意は、焦りと驚きを引き起こすことで鎮めることが出来る。

敵に発生した場合は咒術などを使って対応する。

 

咒機の感電

咒機を感電状態にすると、咒機をダウンさせることが出来る

雷の咒術には、咒機に対して威力が上がるものもある。

 

 

関連記事
⇒蒼き革命のヴァルキュリア日記

蒼き革命のヴァルキュリア
最新情報をチェックしよう!