【Amazonプライム】損のない使い方・無料体験・大きなメリットまとめ

LINEで送る
[`livedoor` not found]

まず、気になることと言えば

  1. 年会費
  2. 何が出来るのか
  3. 損はしないのか
  4. 主なメリットとは

この他にも思うことはあるかもしれませんが、

なるべく分かりやすく紹介していきます。

Amazonプライム

まず、Amazonプライム会員の特典として以下のことが出来ます。

  • お急ぎ便・日時指定が無料
  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • プライムフォト
  • 会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Kindleオーナーライブラリー
  • パパ・ママ向け特典
  • Prime Reading ※新たに追加

漫画、小説、雑誌、絵本などが無料で読み放題になりました。

そして、年会費は3900円(税込)です。

高くない? って思った人のために、詳しく説明していきます。

※他にも限定サービスやキャンペーンがあります。

スポンサーリンク

お急ぎ便・日時指定が無料

簡単に説明すると通常の場合、お急ぎ便・日時指定で頼むと

300円(税抜)~500円(税抜)がかかるかと思います。

が、それが0円になります。

  • 発売日に届く

Amazonでゲームを予約すると発売日に届かない……

という経験をされた方も多いと思います。

ですが、このお急ぎ便で頼めばそんなことはなくなります。

もちろん0時から始めたい! という場合は無理ですが、

早いところでは午前9時に届くところもあります。

この先もどんどんネットショッピングの時代になると思うので、

まずは無料体験から始めてみましょう。

毎月1回~2回、Amazonで買い物をすれば元がとれる計算です。

⇒Amazonプライム

無料体験が使える条件

まず、一度もAmazonプライムを利用したことがない方は30日間の無料お試しが利用できます。

そして、過去に無料お試しを使った方でも、数ヶ月後にまた無料体験が利用できます。

※実際に2回無料お試しを利用させてもらいました。

  • 無料体験ではどんな特典が利用できるのか

先に書いた、8つの特典が受けられます。

Amazonプライム会員と全く同じ特典が受けられるということです。

  • 無料体験した後、すぐに解約出来るのか

アカウントサービスからすぐに解約することが出来ます。

無料体験の30日目――ではなく、無料体験開始したその時点から、”予約解約”みたく出来ます。

スポンサーリンク

これを設定しておけば無料体験30日後、自動で解約されます。

  1. 無料体験30日間で登録する
  2. アカウントサービスから”予約解約”する
  3. 実際に使ってみて、良いなぁと思ったら年会費3900円で利用する

僕も実際に無料体験から利用を始めたので、

試してみようかな? と思ったらぜひ利用してみてください。

⇒Amazonプライム30日間お試し

プライムビデオ

このプライムビデオでは、以下のカテゴリーがあります。

  • USのTVドラマ
  • 日本のTVドラマ
  • アニメTV
  • キッズ・ファミリーTV
  • 韓国のTVドラマ
  • ドキュメンタリーTV
  • お笑い・バラエティTV
  • 外国映画
  • 日本映画
  • アニメ映画
  • キッズ・ファミリー映画
  • ミュージック映画
  • ドキュメンタリー映画

昔の物から最新のものまで、

種類が多い!――っていう程ではありませんが十分に楽しめると思います。

過去にやったドラマなどは再放送が無いと見られない。

アニメなどは探せばあるかと思いますが、広告が邪魔で見難い。

映画などは借りるとお金がかかるし、返しに行くのも面倒くさい。

先にも書いたとおり、

種類が多い訳ではないので、人によっては”おまけ”程度に見た方が良いかと思います。

⇒Amazonプライム

最後に

簡単な話し、

平均月に1回はAmazonを利用するよ――という方はおトクになります。

他の特典にかんしては、

気になったら使えばいい――という考えでもおトクなのです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

⇒Amazonプライム

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログへ